2008年06月04日

感動した人物5回目〜脳外科医 上山博康

先日、テレビを見て再度感動!
最近スーパードクター紹介の番組多いですが
その中でももう一人の福島医師と並んで
私的には本当に感動しております。

何よりもどんな患者からも決して
逃げずにその最後の救いの心に真正面から
応えようとするその姿勢はただただ圧倒されます。

自分に与えられた天賦の才をどうしたらいいかを
はっきりとわかっていきているそんな感がいたします。

まだまだこんな良心的なお医者さんたくさんいるんだと
思います。医者は本来本当に尊い仕事だと思います。
誰にでも出来るというものでは決してないと思います。
そこにはただなりたいだけではなく選ばれている感あります。
技術だけではなく確かな心が大事と思います。

最後に私が心にしみる一言は何かの番組の最後にいわれていた

東大生よ。東大を出て自分の為にその才能を使ってはいけない。
なぜならその才能は神様から与えられたものだから。
それは人の為に何かするために与えられたものだから・・・
posted by yamayama at 09:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動した人物・名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。